ドケチからゆる節約生活になりました。

35歳になりました。ギリギリ節約生活に疲れました。これからは楽しく節約します。

どケチ改め、ゆる節約弁当

ドケチ節約を極めてから

ゆるい節約を心がけています。

今回はわたくしの「お弁当」をご紹介します。

 

まずこの弁当箱なのですが、駄菓子(きな粉棒)

が入っていたケースを使ってます。

可愛いです。

まずご飯を炊いておにぎりを作ります。

最近は中にふりかけを入れています。

(ドケチの時は白ごはんだったので成長しました。)

お気に入りはこれ「ソフトふりかけ」

山椒の旨味が効いて、最高に美味しい♡

じゃこで、ちょっとしたカルシウムも取れますしね。

一気に作ったらラップで丸めて

冷凍しておきます。

当日冷凍状態のものと

ゆで卵(殻付き)、味噌汁を入れたら

綺麗におさまりました。

わたくしはこれは「ゆる節約弁当」なのですが、

同僚によると「究極節約弁当」らしいです。

 

もうすこし、バリエーションと栄養をを考えようかな。

kasumi-setuyaku.hatenablog.com

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ アラサー女性日記へ
にほんブログ村