ドケチからゆる節約生活になりました。

35歳になりました。ギリギリ節約生活に疲れました。これからは楽しく節約します。

節約は「我慢」ではなく「日々の工夫」だと考える。

こんにちはけちOLのかすみです。

今日はお仕事がお休みなのでお買い物に行こうかと

考えているところですが

 

何が必要かよくよく考えないと

後で無駄遣いしてしましますよね。

早速吟味することにします。

 

そういえば、昨日の晩御飯なのですが

お友達と外食しましてとってもリッチでした!

ヒレカツ・エビフライ・メンチカツ膳

(ごはん・キャベツ・お味噌汁・お漬物お替り自由)

1660円いたしましたが(割と高い!)

日曜日の夜でどこも混んでいた中、すぐ食べられたのと

お店の落ち着いた雰囲気が良かったですし、

お替り自由の物まで大変おいしかったので

またリピートしたいですね♡

 

こんな時思うのです。

「節約生活のたまの贅沢」

という発想も良いと思いますが

 

ここぞというときには

お金を気にせず使いたいので

日々節約する!

 

という意識に変えると節約が楽しくなります。

節約は「我慢」ではなく「日々の工夫」だと思うわたくしです。

 

そんなわたくしの日頃の節約ですが

だいたい5~6日間の会社の弁当(と言える代物でもないけれど)

を休みの日に作ります。

お米(6㌔)1299円でご飯を炊いて

2合で「炊き込みご飯おにぎり」6つをつくる。

一つあたり12円(もろもろのコストを含む)

付け合わせにお味噌汁(8食)58円

一つあたり8円

12円+8円の

20円ランチです。

(昨日のお味噌汁はいただき物です。)

おにぎり一個とお味噌汁なので

やや物足りなく見えますが

 

個人的に食べ過ぎるとスカートがきついのと💦

お腹いっぱいで眠くなるので十分でした。

(ちょっとお恥ずかしい)

kasumi-setuyaku.hatenablog.com

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ アラサー女性日記へにほんブログ村