30代のOLはケチじゃなくて倹約家になりたい

 ケチ活 ポイ活 節約 投資 銭湯温泉 食べ放題

30代になって私が始めたこと

こんにちはケチOLのかすみです

f:id:kasumi_setuyaku:20220123094749p:plain

突然ですが

ひとから

「頂いたもの」をどのくらい

覚えていますか?

 

人間って

他の人からしてもらえたことよりも

自分がしてあげたことの方が

記憶に残ると思うんですよ。

 

特にケチな方ってその傾向が強いかも。

 

何を隠そう

わたくしはまさにその典型でした。

自分だけが相手にしてあげることばかりだと

思ってたんですよね。

今思うととってもお恥ずかしい。

 

おまけに30代になってから、

友人達のライフステージが変わることで

よく周りに取り残された気分に

陥ることがありました。

 

そんな時、なんとなくなのですが

カレンダーに

「頂いたもの」を書くこと

にしました。

頂いたものはモノだけでなく行為

書きました。

 

1Kのお部屋の入口に大きめのカレンダー

最初はただ書くだけだったのですが、

一週間に一回、

書いてあるものを見直すことにしました。

 

すると、人の好意やつながりがあって

自分が孤独ではないことが感じられるのです。

 

この一週間では

  • 白菜半分貰った
  • マンゴーゼリーの差し入れ
  • お歳暮の乾麺を貰った
  • 旅行のお土産を貰った
  • 車で家まで送ってもらった

頂きものが

たくさんありました。

f:id:kasumi_setuyaku:20220126002952p:plain

こうして挙げてみると結構あるものです。

今、こうやって文章を書きながらも

感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

ひとから頂いたものを

記録することによって思い出し、

改めて感謝することが出来ますし

 

逆に喜んでもらえることを

自分もしたいなと思えます。

(この気持ちが生まれたらケチから

離れる第一歩かも)

 

ぜひ私のように

たまに孤独を感じるたり

自分だけが損をしている気がする人は

「人から頂いたものを」

カレンダーに書いてみてください。

f:id:kasumi_setuyaku:20220123104104p:plain

 

以上 かすみでした。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ アラサー女性日記へにほんブログ村